ハニー工房

福岡県の山奥、水や自然の美しい石釜で活動している週末養蜂家のサイトです。ニホンミツバチ、セイヨウミツバチに関する様々な知識の公開、また自家製の純粋ハチミツの販売も行っております。どうぞお気軽に足を運びください。


★2019 4/18 これがこれこそが自然巣の至高【完結編】
★2019 4/7 第2話お待たせしました!『これが、これこそが自然巣の至高part2』
★2019 1/21 これが、これこそが自然巣の至高
★2018 10/4 有住小学校ニホンミツバチ講演会~本編の記事を更新しました
★2018 6/3 有住小学校ニホンミツバチ講演会~序章の記事を更新しました
★2018 3/9 山と河が僕の仕事場②
★2017 11/4 ニホンミツバチ大激怒!?巣箱継ぎ足し編
★2017 6/7 ニホンミツバチ大激怒!?採蜜編
★2017 6/3 西洋ミツバチ!?の巻
★2017 4/17 ミツバチシリーズ2017開幕!
★2016 6/19 春の特大SP後編~「山と河が僕の仕事場」
★2016 5/6 完全密着!春の分封捕獲スペシャル
★2015 10/28 これぞ鉄板!究極のスムシ対策
★2015 6/26 祝 アクセス1万回記念○○ーピー3分クッキング
★2015 6/19 野生動物関連記事
★2015 6/9 2015年分封中間報告 糖度81.5度ハチミツ入荷!
★2015 5/1 分封群が不時着!?
★2015 4/7 重箱式巣箱継ぎ足しの様子
★2015 4/7 天神ひな祭公演御礼申し上げます。
★2015 2/17 今年もよろしくお願い致します。分封群入り巣箱販売中です。
★2014 10/5 アレチウリ
★2014 5/7 女王蜂の撮影に成功!
★2014 4/21 5巣分封群捕獲しました!
★2014 4/9 記事更新
★2014 1/17 あけましておめでとうございます。
★2013 10/30 記事更新。がんばれ都会のニホンミツバチ採蜜
★2013 10/7 記事更新。ニホンミツバチに暇ってあるの?
★2013 9/9 記事更新。逃避行ラッシュ今期まとめ
★2013 8/30 純粋100%石釜産ニホンミツバチハチミツおかげさまで好評販売中です。ありがとうございます!
★2013 8/30 記事更新。スムシ
★2013 8/18 記事更新。逃避行ラッシュ2
★2013 8/9 記事更新。トップ画面にスクロールバー追加しました。
★2013 8/ 2ハチミツ販売ページ更新
★2013 7/10 サイト開設。どうぞ末永くよろしくお願い致します。相互リンク歓迎いたします。


これが、これこそが、自然巣の至高!!!

春はまだですかね‥‥

どーも、ハニー工房です。

毎年この時期はニホンミツバチに関するネタはないに等しいのですが、

2019年はスタートダッシュかけます!!!

きっかけは養蜂仲間の松隈さんからの連絡でした。

松隈さん「ヤギさん元気?あのさぁ、自然巣の捕獲ってやってもらえるのかなぁ?」

ヤギ「ええ、まぁ、しょっちゅう捕りに行ってますよ。よく頼まれます」

松隈さん「だよねぇ~。じゃあお願いしてもいいかな?」

ヤギ「いいですよ。暖かくなって自然巣がもし見つかったらその時相談ください」

松隈さん「いやいや、アオヤギさん。急ぎなのよw」

ヤギ「えっ?この時期にですか???」

松隈さん「そうだよ!この時期。しかも一刻を争うんだ!」

ヤギ「ええええええええええええええw」



ネタバレになるので多くは語りません。

次回に続く!


2017年 福岡市立有住小学校ニホンミツバチ講演会~本編

ア、ア、マイクテスト、マイクテスト。

チェック1,2—

みなさんこんにちは!

秋深まる今日いかがお過ごしでしょうか。

今年の夏は暑かった。ほんとに暑かった・・・(ひと夏越すのにこんなに体力をつかうとは;)

養蜂はといいますと、実はとてもやりやすかった夏でした。

と、言いますのも、

真夏の高温時は巣箱の中で巣のミツロウが溶けてしまい、巣箱内部で巣が落下する

というトラブルが多いのですが、これも巣箱の下部が吹き抜け型になっている

アオヤギ式巣箱で、巣箱内の温度が上がらず未然に防げました。

それともう一つ。

天敵であるスズメバチがあまりいなかった!!

ということです。

私の憶測ですが、気温が高すぎて活動が抑制されていたのではないかと思います。

ここでは詳しく言いませんがニホンミツバチと比べると耐性温度の限界が低いスズメバチは

暑さに弱いのかなと。

いずれにせよ今夏、ハニー工房のニホンミツバチは怖い思いをせずに済みました(笑)

しかし、これから涼しくなってスズメバチの活動も活発になってくる可能性もあるので

油断はできませんね。

さて、お待たせしました!

前回の序章に続き

有住小学校ニホンミツバチ講演会~本編の始まりです。



いや~緊張しましたね。

すごいんですもの。

みなさんの真剣な眼差しが!

序盤は若干緊張した雰囲気でしたが、クイズやユーモアを交えた説明で緊張もほぐれた

みたいでグイグイとニホンミツバチに興味を向けてくれました。

そして何より校長先生とのダンス・・・

練習を積んだ私よりもキレッキレ。


IMG03850

これをきっかけに世代の垣根は完全になくなりました!

ニホンミツバチはこんな魅力があるんだよ?という具合に私たちも生徒の皆さんに対して

思いを投げかけることができたように思えます。

ハチミツを口に入れて大きな声での素直な感想

『あまーい!』『甘すぎるぅ!』

はとてもうれしく、一人で養蜂をやってきた自分にとっては労いの言葉でした。

今回の動画では尺の関係で入れてないのですが最後に質問コーナーを設けていて、

そこで私たちが予想していなかった疑問がたくさん飛んできました。
(この様子は次回アップします)

「正直子供だからこんなところの質問が出るだろうな~」

と鷹をくくっていた自分たちが情けないです^^;

後日、子供たちからこんな素敵なお土産もいただきました。

感想文


今回、みなさんのおかげで大成功で終えることができました。

貴重な機会をくださった教頭先生をはじめとする先生方、ならびにPTAの皆様。

御来賓の皆様。

そして、

元気いっぱいの有住小学校3年生徒のみなさん。(今は4年生だね!)

この度は誠にありがとうございました。

1年越しの記事にて恐縮ですが改めてここにお礼申し上げます。

ハニー工房 オーナー 青柳英明
ストライフサービス 西村公太


いらっしゃいませ

このエントリーをはてなブックマークに追加




all produced by strife service
記事検索
スポンサーリンク