ハニー工房

福岡県の山奥、水や自然の美しい石釜で活動している週末養蜂家のサイトです。ニホンミツバチ、セイヨウミツバチに関する様々な知識の公開、また自家製の純粋ハチミツの販売も行っております。どうぞお気軽に足を運びください。


2014年04月

追記 4月21日 分封群5捕獲成功

タイトルのとおりの記事ですが、本日一度に5箇所に設置した巣箱に分封群が入りました。

天候は晴れで、少し前に寒の戻りがあり雨も続いていたのでこのような機会をきっと待っていたんだと思います。

スナップショット_001

ところで分封したいのに分封できない天候、雨、嵐などのときは巣箱内ではどのようなことがおきてるのでしょうか?

「新しい女王様もいる。さあ、あしたは分封するぞ!」

そして次の日、寒の戻りがあり雨だったとします。

すると、普通だったら天候がよくなるまで気長にまてばいい。とおもいますよね?

ところが、働き蜂たちはその時の女王蜂を殺してしまうのです。

!???

実は女王蜂とは短いスパン(ほぼ毎日)で数多く生まれていて、分封の直前に生まれたものだけが働き蜂により育てられ女王になることができるのです。

つまり分封に適した時期に、もっと言えば適した日にちに生まれることができたものだけが女王蜂として生存を許されるのです。

要は「神に選ばれし者」ってわけですw

middle_1151130678

上のひとまわり大きいのが奥方様(笑)


●最近蜂に関するニュースでスズメ蜂による被害がよく報道されてるのですが、この前
目に留まった少し笑ってしまうニュースがこちら

プレーが続く静かなコース上が一転、パニックの舞台となった。初日を終えて暫定78位と出遅れていたパブロ・ララサバル(スペイン)が、この日14ホール目となるクアラルンプールGCの5番ホールをプレー中に、突如として現れたスズメバチの大群に急襲されたのだ。

「コースに沿って歩いていたら、鼻に何か飛んできた。慌てて振り払ってみると、それはただの蜂なんかではなくて、蜂の3倍ほどの大きさがあった。しかも30匹から40匹が一束になって襲いかかってきたんだ。どうしていいかわからなかったよ」。

タオルで追い払いながら必死で逃げたが、大群はララサバルをしつこく追いかける。「他の選手が、“池に飛び込め!”といったんだ」と、逃げ道を失ったララサバルは近くの池にダイブ。なんとか一難を乗り越え、幸いにも大事には至らなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140419-00000005-gdo-golf


fedf72f7




ただこのララサバル選手。

蜂に刺されただけに結果は8位だったとかw

71c0c395

これから気温が上がるにつれこういった蜂も増えてきますので皆さんもくれぐれも気をつけてくださいね☆


都会のニホンミツバチミツバチ2014 Part1街中で分封群捕獲

みなさんこんにちは。

春、春、春ですね!

ミツバチシーズンの到来です。

寒中せっせと作っておりました巣箱をさっそくいろいろな場所に設置いたしましたところ

すでに3群捕獲に成功しました!!!

そして本日4月9日さらに、

4月5日から巣箱とキンリョウヘンを置いておいた所で分封群を捕獲すること成功しました!

去年「都会のニホンミツバチ」の企画で飼育していた場所ですw

ちょっと残念なことにすでに巣箱に入っていて群れの大移動は撮れなかったのですが、まだキンリョウヘン

から離れられないものもいたりなんかしてw



そんなこんなでスタートはまずまずのハニー工房ですが、今年も去年のように予想できないことが起こるんだろ

うなと構えております!

この調子でどんどん捕まえますよ~(・◇・)ゞ









いらっしゃいませ

このエントリーをはてなブックマークに追加




all produced by strife service
記事検索
PR
ハニー工房おすすめ
  • ライブドアブログ