ハニー工房

福岡県の山奥、水や自然の美しい石釜で活動している週末養蜂家のサイトです。ニホンミツバチ、セイヨウミツバチに関する様々な知識の公開、また自家製の純粋ハチミツの販売も行っております。どうぞお気軽に足を運びください。


採蜜

第二話お待たせしました!これが、これこそが、自然巣の至高!!!part2

前回の続きになります。

ごゆるりとご視聴くださいませ~♪



次回に続く!

ニホンミツバチ大激怒!?2017年6月 採蜜編

福 岡 梅 雨 入 り 

お待たせしました~

前回に続き今回は採蜜編!

半年間もの間放置されたニホンミツバチたち・・・

彼らは予測不能の事態にどのような反応を示すのか!?

ご覧ください<m(__)m>ペコリ



ヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。

やっぱりこうなりますよね・・・・

予想はしてたのですがハチさんたち

大激怒でしたww

採蜜の作業時間もハチたちがおとなしくないために、いつもの倍はかかってしまいした。

その分巣箱の隙間に挟まれたり、蜜に溺れるなどして犠牲になった働き蜂も多かったと思います。

やはり定期的な点検等でニホンミツバチたちから自分のにおいを覚えてもらうのが大切だと

あらためて気づかされました。(いい画が撮れたのはうれしいですが・・・)

大風での巣箱の転倒、スズメバチの被害、またまたスムシなんかの脅威にさらされてないかも

わかり、早い段階で対策ができますからね。

採蜜は

『いかに早く丁寧にでき、群れを傷つけないか』

が重要で、その後の群れの勢いや健康状態に大きく影響してきます。

採蜜が原因でその後巣箱から逃げて行ったなんてことはよく聞きますからね。

私もはじめのうちはこの失敗を繰り返し悔しい思いをしてきましたからw

次回は今回の作業の〆になる巣箱の継ぎ足しです。

ニホンミツバチたちが人間の手を借りて元気に生きていくには欠かせない作業になります。

『足らぬなら、重ねて見せよ蜜の箱』 

どうぞお楽しみに~
いらっしゃいませ

このエントリーをはてなブックマークに追加




all produced by strife service
記事検索
スポンサーリンク